Sumai 住まいの情報館

お知らせ

電話番号 0120-788-722

(株)山口企画設計

  • HOME >
  • お知らせ
地域情報 第8回:いつも焼きたて!おいしさ絶品!手づくりパン屋さん
  店内
 
焼きたてのパンが勢ぞろい


パン工房“ぬっく”さんのパンは、いつも焼きたて。多いもので1日5回、少ないものでも1日2回は焼くとのことです。ご主人の向野誠さんは「当店は焼きたて、揚げたて、つくりたてが信条です。いつもお客さまにご満足いただけるよう心がけています」と笑顔で話してくれました。
 
食パン ふんわりとやわらかい食パン
 
食パン棚 食パンはすぐ売り切れるため
電話予約がおすすめ
編集部のおすすめは、何といっても食パン(1斤230円)。一度食べたら忘れられないおいしさです。とてもやわらかく、かおりのよい食パンで、その理由は天然酵母と12時間の長時間発酵で仕込んでいるからだそうです。食パンは1日3回(9時、11時、14時30分)の焼き上がり。人気があり、すぐ売り切れてしまうため、確実に手に入れるには電話予約がおすすめです。
 
個性的な調理パンに注目!  

次におすすめしたいのは、カレーパン(1コ136円)。おとなも子どもも楽しく食べられるように、あまり辛くないマイルドなカレーを使っています。ここで注目したいのは、カレーも挽肉と野菜をたっぷり使った“ぬっく”さんの自家製だということ。だから、おいしさが違います。店頭であつあつのカレーパンを見つけたら、迷わず買いましょう。

カレーパン
具から自家製のカレーパン
 
野沢菜おやき
“ぬっく”名物の野沢菜おやき

他のパン屋さんで出会うことのないオリジナルの調理パンがあるのも“ぬっく”さんの魅力です。たとえば野沢菜おやき(1コ147円)は、一般的なかためのおやきと違い、パン生地のやわらかさが特長の新感覚おやき。具の野沢菜もマヨネーズをマッチさせた独特の風味が印象的です。

 

野菜をたくさん使った健康的な調理パンを提供しているのも“ぬっく”さんの特長。特にヘルシーサンド(1コ268円)は、さつまいも、セロリ、レタスをベーコンと一緒にカンパーニュでサンドした食物繊維たっぷりのパンです。

ヘルシーサンド
野菜たっぷりのヘルシーサンド
 
明るいお店で笑顔のサービス


パン工房“ぬっく”さんは、西武山口線「下山口」駅から徒歩2分の県道沿い(武蔵野銀行前)にあります。駐車場はありませんが、すこしの間ならお店の前にクルマを横づけにしてお買物が可能。ガラス張りの明るいお店です。
 
店舗外観
”ぬっく”さんの店舗外観
店内
焼きたてパンが次から次へ登場
イートインスペース
ひと息つける
イートインスペース
ドリンクサービス
パンを買うとコーヒーか
紅茶が飲める
お店に入ると、見ているだけで楽しくなる調理パンがにぎやかに並び、壁際には人気ナンバーワンの食パンが待っています。レジではスタッフの笑顔が印象的です。
奥にはイートインスペースがあり、パンを買った人はコーヒーかミルクティーを1杯無料で飲むことができます。ここで休憩しながら、焼きたてのパンを食べるのも至福のひとときです。
 
めざすのは、あたたかい気持ちになれるお店


パン工房“ぬっく”さんは、2009年6月にオープンしました。向野さんご夫妻は「ぬくもりのあるお店にしたい」と思い、店名を“ぬっく”と命名したそうです。
 
店内
職人の心と技から生まれるてづくりパン

ご主人の誠さんはホテル、レストラン、ベーカリーショップなどで10年間修業した本格派のパン職人さん。現在は、妻の知子さん、アルバイトのみなさんとともに“ぬっく”を切り盛りしています。抱負は「これからもお客さまがホッとして、あたたかい気持ちになれるような場を作っていきたいと思います」とのこと。ご近所の方も、遠方の方も、ぜひ立ち寄って味わってほしいパン工房です。
 
パン工房「ぬっく」
 
■所在地:埼玉県所沢市山口1264−16
■電話:04−2926−2568
■営業時間:午前9:00−午後6:00
■定休日:日曜日(月曜日は月2回不定期休あり)
■場所:西武山口線「下山口駅」徒歩2分
■駐車場:なし(店舗前一時停車可能)