Sumai 住まいの情報館

お知らせ

電話番号 0120-788-722

(株)山口企画設計

  • HOME >
  • お知らせ
地域情報 第26回:Flower Shop エスパリエ

店舗外観
 
おしゃれな街、小手指のフラワーショップ。
小手指駅北口からまっすぐに伸びるハナミズキの並木道。
タワーマンションやスーパーマーケットが立ち並ぶエリアを過ぎ、ショッピングセンター「ハナミズキプラザ」の横道を曲がると、フラワーショップが見えます。ここがFlower Shop エスパリエです。
店頭の花 ショーケース
店頭で花と緑がさわやかにお出迎え 花束はセンスよくコーディネートしてくれる
 
エスパリエのオープンは2002年10月。今年でちょうど10周年になります。
オーナーの山口里枝子さんは、「お店を開くときは、都会過ぎず、田舎過ぎず、を探して小手指を選びました。
今はこの場所がとても気に入り、このまま長く続けたいと思っています」と話してくれました。

エスパリエの店内は、アンティークなカントリー調の花屋さんという感じ。
木を基調としたあたたかな雰囲気が漂っています。
花や観葉植物が、時を経た家具の上に置かれ、誰かを静かに待っている、そんな印象の店内です。
店内 花束
ゆったりとした時間が流れる店内

 
季節の花々

 
エスパリエのテーマは「季節の花」を揃えること。
エスパリエを訪れるお客さまは、近くにお住まいの女性が多いとのこと。
プレゼント用の花束はもちろんのこと、自宅用の花や観葉植物を買っていかれる方も多いそうです。
玄関先やテーブルに気軽に飾れるミニブーケ(525円・税込)がよく売れています。
ミニブーケ テーブル
人気アイテムのミニブーケ(525円・税込) 観葉植物やミニグリーンも人気がある

山口さんがエスパリエで心がけていることを聞いてみると、
「なるべく季節のお花を見つけてきて、品揃えすることですね。
1年中あるものだけではなく、今しか見られないお花を大切にしたいと思っています」とのことでした。
 
オーナーの趣味の世界、雑貨も充実。
シーズンの花々が見られるのと同時に、エスパリエのもうひとつの特長は、
かわいい雑貨がところどころに飾られていること。もちろん商品として販売しています。
これはオーナーの趣味の世界だそうですが、花屋さんでありながら、
この雑貨を見に来るファンもいらっしゃるそうです。
雑貨テーブル 雑貨の棚
オーナーが選んだ楽しい雑貨たち

 
ガラスの器なども取り揃えている

 
エスパリエは、気軽にお花を眺めて、楽しめるお店。
フラワーショップというと、お店によっては買わないと入りにくいケースも見られます。
しかしエスパリエの場合、そんなことはまったくありません。
いつでも気軽に店内をのぞいて、季節の花や緑、そして雑貨を楽しんでほしいそうです。
締めくくりに、山口さんからのメッセージです。
「暮らしのなかで、気軽にお花を飾っていただければ、と思っています。エスパリエは口コミで出会いが広がるようなお店をめざしています。見るだけでもかまいませんので、気軽に入って、楽しんでいってください。」
 
店舗外観Flower Shop エスパリエ ■所在地/所沢市小手指町1−38−3
■電話・ファクス/04−2926−1622
■営業時間/11:00〜19:00
■定休日/毎週火曜日および第三月曜日
■場所/西武池袋線「小手指駅」徒歩5分
■駐車場/なし(電話にてお問い合わせください
) ■ホームページ/なし
大きな地図で見る