Sumai 住まいの情報館

お知らせ

電話番号 0120-788-722

(株)山口企画設計

  • HOME >
  • お知らせ
第35回:冬にきらめく 所沢のイルミネーションスポット
 
冬になると、いろいろな場所でイルミネーションを見かけるようになります。
今回の地域情報は、わがまち所沢のおすすめイルミネーションスポットをご紹介しましょう。
きれいな光を求めて、お散歩がてら歩いてみませんか?
 
西武園ゆうえんちイルミネーション 結婚したくなるイルミ
 
所沢のイルミネーション写真1
イルミネーションのメイン会場「イルミステージ」の輝き
写真提供/西武園ゆうえんち
 
狭山丘陵のゆたかな自然のなかで、多彩なアトラクションとイベントが楽しめる西武園ゆうえんち。夏の夜を彩る花火大会はあまりにも有名ですが、冬の夜にはスケールの大きなイルミネーションが開催されているのをご存じでしょうか。

西武園ゆうえんちのイルミネーションで使われているLEDは全体で220万球、そのうち80万球がメイン会場のイルミステージに飾られているとのこと。最近は各地でイルミネーションがおこなわれていますが、このスケールは首都圏最大級のもので注目に値します。
 
所沢のイルミネーション写真2 所沢のイルミネーション写真3
ジャイロタワーから見たイルミネーション全景
写真提供/西武園ゆうえんち
イルミステージを見つめる恋人たち
 
 
また、規模だけでなく、テーマも華やかです。この冬のテーマは「結婚したくなるイルミ」で、恋人たちの情熱的でロマンティックな物語をモチーフにしています。イルミステージの「光のプレルディオ」では、ギリシア神話のオリオンとアルテミスの愛の物語が雄大な音楽とともに表現され、明滅するイルミネーションがうっとりするほどの美しさです。もちろん恋人たちばかりでなく、友だちや家族で見てもハッピーになれます。さらに、15分おきに披露される「光のシンフォニア」では、音楽にあわせていろいろな表情に変化するイルミネーションが楽しめます。

メイン会場のイルミステージはゆうえんち西側にあるので、レオライナー「遊園地西駅」を利用すると便利です。そして、できれば点灯時間(日没後)にはイルミステージ階段下で待機し、点灯の瞬間をご覧になることをおすすめします。暗闇があざやかなきらめきの世界に姿を変える瞬間、大きな感動を覚えることでしょう。

メイン会場以外にも、イルミタウン(メルヘンタウン)、イルミスロープ(120メートルの光のトンネル)、三本のかがや木(ブルー、グリーン、ピンクに装飾された樹木)など、趣向を凝らしたイルミネーションスポットが随所にあるので、ゆっくり散策してみることをおすすめします。
 
所沢のイルミネーション写真4 所沢のイルミネーション写真5
メリーゴーランドとジャイロタワー
写真提供/西武ゆうえんち
三本のかがや木
 
 
アトラクションは、ジャイロタワー(500円)、大観覧車(600円)、メリーゴーランド(400円)、バイキング(500円)、オクトパス(400円)、ハローキティトレイン(400円)、イルミネーションマジックミラーメイズ〜香りの迷宮〜(400円)が利用できます。これらを利用する場合は7機種乗り放題のイルミナイトパス(1,300円)での入園がお得です。

その他、随時いろいろなイベントも行われていますので、詳しくお知りになりたい方は、西武園ゆうえんちのイルミネーション特集サイトをご覧ください。 http://www.seibuen-yuuenchi.jp/s-irumi/
 
■名称/西武園ゆうえんちイルミネーション 結婚したくなるイルミ(クリックすると特集サイトが開きます)
■場所/〒359-1145 埼玉県所沢市山口2964
   西武山口線(レオライナー)「遊園地西駅」
   西武多摩湖線「西武遊園地駅」すぐ
■料金/(16時より)
 ◎イルミネーション入園料
 おとな(中学生以上)800円、こども(3歳〜小学生以下)500円
 ◎イルミナイトパス(入園+限定アトラクション7機種乗り放題)
 おとな・こども一律 1,300円
■期間/
【ファーストシーズン】
2013年11月16日(土)〜2014年1月5日(日)
16:00〜21:00
【セカンドシーズン】
2014年1月11日(土)〜2014年2月16日(日)の土・日・祝日と2月14日(金)
16:00〜20:00
【ファイナルシーズン】
2014年3月21日(金・祝)〜2014年4月6日(日)
16:00〜21:00

■点灯時間/日没後〜閉園
■駐車場/乗用車1日1,000円(イルミネーション開催日の15:30以降)
■主催/西武園ゆうえんち TEL.04-2922-1371


 
所沢駅西口イルミライティングファンタジア 2013-2014
 
所沢のイルミネーション写真6
ブルーのLEDで装った駅前広場のケヤキが幻想的
 
西武池袋線・新宿線の所沢駅は、1日の乗降客数が約9万5千人と、多くの人に利用されている駅です。年末年始になるとショッピングや忘・新年会で訪れる人も増え、駅周辺はさらににぎわいを増します。日没以降、そんな所沢駅西口に降り立った人々の視線を集めているのが、西口駅前広場に青く輝く2本の樹。LEDイルミネーションの幻想的な美しさに思わず足を止めて見入る人もいます。

あたりを見わたすと、イルミネーションは樹木だけでなく、ターミナルをひとめぐりするペデストリアンデッキにも装飾されています。これらがきらめく背景となって、シンボルである2本の樹がよりいっそう美しく輝いて見えるのです。
所沢のイルミネーション写真7 所沢のイルミネーション写真8
きらめくペデストリアンデッキ 記念撮影スポットの赤いハート
 
また、所沢駅南口(2Fペデストリアンデッキ西武百貨店方向)前には、赤いハートのオブジェが立てられています。ここは青く輝く2本の樹を背景に、赤いハートの前で記念撮影ができるスポットとなっています。夕刻、イルミネーションが点灯すると、恋人同士や家族連れなどが楽しそうに写真に納まっています。

このイルミライティングファンタジアは所沢駅西口まちづくり協議会が運営しているもので、今回は11月30日に点灯式が行われました。点灯のカウントダウンには所沢市長をはじめ、西武ライオンズの選手や地元出身のアーティストが参加し、ライブ感覚で盛り上がりを見せました。この冬の点灯は2月16日、バレンタインデーの終わる週末まで。幻想的な青い樹を眺めて、にぎわう年末年始の所沢駅周辺を散歩してみてはいかがでしょうか。
■名称/所沢駅西口イルミライティングファンタジア 2013-2014
■場所/所沢駅西口駅前広場、ワルツビル2階ペデストリアンデッキ、プロペ通り
■料金/無料
■期間/11月30日(土)〜2月16日(日)
■点灯時間/夕方〜24時
■駐車場/100台(ワルツビル有料駐車場)、近隣にコインパーキングあり
■主催/所沢駅西口まちづくり協議会
所沢市民文化センターミューズ
所沢のイルミネーション写真9
アークホール前の広場に光の樹が出現
 
西武新宿線航空公園駅から歩くこと約10分。官庁街を抜けたところにMUSEの愛称で親しまれる所沢市民文化センターミューズがあります。ここには大小3つのホール、展示室、管理棟などがあり、コンサートをはじめとしたいろいろな催しが開催されています。

MUSEでは、冬になるとアークホール(大ホール)前の広場の樹木に、青い光のLEDが飾り付けられます。広場にはベンチもあり、落ち着いてイルミネーションのきらめきを楽しめます。

すぐ横の管理棟にはドリンクバースタイルのカフェ、敷地奥のマーキーホール(中ホール)前にはレストランがあり、いずれも19時(ラストオーダー18時30分)まで営業しています。体が冷えたら温かいものをとるのもよいでしょう。管理棟のカフェの窓際からはイルミネーションが見え、なかなかロマンティックな雰囲気です。
 
所沢のイルミネーション写真10 所沢のイルミネーション写真11
幽玄な光の下で寒さを忘れて過ごすのも一興 独特の雰囲気があるミューズ前の歩道
 
イルミネーションとは無関係ですが、官庁街と公園が広がるこの周辺は、夜が更けるとあたりの照明が消え、広い歩道がオレンジ色の街灯の光に浮かび上がります。この独特の雰囲気が好きで、ここをジョギングコースにしている人もいるとのこと。アーバンな夜のお散歩コースとして歩いてみるのもステキかもしれません。
■名称/所沢市民文化センターミューズ ■場所/埼玉県所沢市並木1-9-1
■料金/イルミネーションは無料
■期間/2013年実施(開館日のみ点灯)・終了日(2014年)詳細未定
■点灯時間/17時頃〜22時頃
■駐車場/350台(有料)、航空公園駐車場(24時間営業・2時間まで無料)
■主催/公益財団法人所沢市文化振興事業団